201号室 スタインウェイ・ホール

シンフォニーの看板ともいえるニューヨーク・スタインウェイ・グランドピアノB型211設置(1985年製)のホールです。
ピアノ独奏はもちろん、合唱や合奏の練習、各種楽器の演奏会、講演会等々、様々な用途にご利用いただけます。

201正面
201背面
201正面
201背面
201正面(演奏会などの場合は画像のように椅子を配置できます)
201背面(演奏会などの場合は画像のように椅子を配置できます)
机の足はこのように外すことが出来ます
201キッチン
previous arrow
next arrow
 

基本情報

料金 (平日/土日祝/22時間以内の予約) 演奏可能時間  広さ※1  定員(目安) ピアノタイプ
¥3,000 / ¥4,200 / ¥2,400 7:00~23:00 約50㎡ 最大60席※2 NYスタインウェイB型1985 1台

※1 部屋の形状、ピアノ、家具等により使い勝手は大きく異なります。詳しくは実際に部屋をご覧いただくようお願いします。
※2 舞台の取り方等によって変動します。ゆとりをもって50人以内のご利用をお薦めします。

ピアノについて

このスタインウェイB型(200cm)は今までに世界の名だたる多くのピアニストが演奏してきました。豊かでバランスの良い響き、繊細なタッチなど、様々な賞賛のお声を頂戴してきました。

私どもは十数年前、このピアノを選ぶために米国に行き、数多くのピアノ店を回りました。
なかなかピンとくる楽器に出会わないでいたところ、最後にピアノ修理を主に行っている店で見つけたのがこのピアノです。
何人かの若い職人が一生懸命仕事をしている中にぽつんと置いてあったのがこのスタインウェイ・ピアノでした。